2016年10月29日

カカオの香り?

キューバのカカオ畑でとれたハリナシバチのハチミツを試食。
これまで食べたことのない味わい、独特の風味で美味しい。
ハリナシバチの特徴なのか、カカオの特徴なのかわからないけど、きっと両方の要素が関わってるんだろうな。
貴重な経験ができて良かった。
感謝です。
  • 20161029163339420.jpg
posted by Taro@LAB at 16:40| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

ツマアカスズメバチ

ちょっと対馬に来たので、蜂を観察。
春に来た時には見ることができなかったツマアカスズメバチを初めてながめることができた。
思っていたよりだいぶ小さい印象を受けた。
ホバリングはすごくうまいけど、ミツバチを捕るのはへたくそだ。



  • 20161028073415223.jpg
posted by Taro@LAB at 07:34| Comment(2) | ニホンミツバチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

早く行くか、遠くに行くか。

s-KIMG0520 (1).jpg
ウイルス学会に初参加して、いろいろと勉強中。

まだまだわからないことだらけだけど、インフルエンザにしても、HIVにしても、とてもたくさんの人がいろんな視点から研究を進めていて、それで解決策に向かって進んでいるんだな、というのは実感した。
ミツバチの問題もこれぐらい多くの人が取り組むといいのになあ。



さっぱり内容がわからなかったり、さらに発表がすべて英語なので途方に暮れることも多かったけど、一つ印象に残ったのが、海外の女性研究者が発表の中で引用したこの言葉。

"If you want to go fast, go alone.
 If you want to go far, go together."
”速く進みたいなら、一人で行きなさい。
 遠くまで進みたいなら、みんなで行きなさい。”
       〜アフリカのことわざ〜




posted by Taro@LAB at 09:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

巣箱の片付け

s-KIMG0517 (1).jpg

採蜜したあとの巣箱を早く片付けなきゃ、と思いつなかなか手を付けられないでいたら、スムシ発生。




s-KIMG0511.jpg

とりあえず和蜂の巣箱関係を、洗って削ってバーナーで焼いて作業完了。

単純作業で体を動かしたので、ちょっとリフレッシュできたかな。



posted by Taro@LAB at 08:13| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

ダニ学会in札幌

今日は日本ダニ学会で発表。
盛り込みすぎて、時間が足りなくなってしまって、超焦った。 
でもまあ何とか無事終了。
さあ、夜は飲むぞ!


  • 20161015161134003.jpg
posted by Taro@LAB at 16:12| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする